グアテマラ・アゾテア/300g【ネコポス】

品質は上々、味も上々。これほど品質の良さを実感できる豆はそうそうありません。実際に何度飲んでもおいしく、飲むたびに「ああ、やっぱりうまい!」とつぶやきつつ一気に飲み干しています。焙煎は中深煎りの序盤。ややほろ苦さはありますが、黒糖のような甘味と穏やかな酸味もあり全体としてはバランスのとれた味わいです。飲み口もしっかりしていて香りも十分です。一番いい普通の味のコーヒーといった趣です。

【味の目安】
●酸味★★☆☆☆
●苦味★★★☆☆
●コク★★★☆☆
●香り★★★★☆
焙煎:中深煎り

アゾテアとは?
グアテマラには有名なコーヒー産地がいくつかありますが、中でもアンティグア地区は知名度が高く、一度はその名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。「アゾテア」とは同地区内にある農園名のことです。歴史は1883年まで遡ることができますが、長い歴史と伝統に甘んじることなく最新技術の導入にも積極的に取り組んでいます。さらに、園内にある博物館からの収入はコーヒー栽培の研究に充てられ、そのことも良質のコーヒーを産出する大きな要因となっています。

【生豆情報】
●生産国:グアテマラ
●産 地:アンティグア地区
●農 園:アゾテア農園
●標 高:1,600m
●品 種:ブルボン
●精 製:ウォッシュド
●規 格:SHB
●その他:

======================

コーヒーの挽き目について
コーヒーの挽き目は「中挽き」をおすすめします。もっとも一般的なペーパードリップをはじめ、サイフォンやコーヒープレス、コーヒーメーカーなど多くの抽出法に対応でき、またコーヒーのうま味が出やすい挽き目でもあります。当店の「中挽き」は下の写真相当です。参考にしてください。もちろん「中挽き」以外の挽き目にも対応します。いったん「中挽き」を選択し「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。注文手続きの際、配送設定の入力項目に備考欄があります。そこに希望の挽き目をご記入ください。なお、エスプレッソマシン用の「極細挽き」に挽くことはできません。あらかじめご了承ください。


便利なジッパー付き!
開封後も保存袋として使えます

当商品はジッパー付きの保存袋に入れてお届けします。コーヒーは開封後、鮮度保持のため密閉容器に移し替えるのが鉄則ですが、なかなかそこまで気が回らないものです。袋ごとまるっとまるめて輪ゴムでバチン。あとは魔法の箱、冷蔵庫に入れて気分だけでもひと安心。残念ですが、これではなんの効果もありません。そこで、開封後もそのまま保存袋として使えるジッパー付きをチョイスしました。空気をしっかり追い出せばばそれなりの密閉状態となり、簡易の保存袋として十分に機能します。珍しくもないジッパー機能ですが、あればあったで意外に便利です。なお、当商品は小分けには対応していません。あらかじめご了承ください。



重要!ご注文の前に必ずお読みください。
配送・送料・決済

販売価格 1,500円(税込)
購入数

挽き方


About the owner

広中文雄

いらっしゃいませ。代表の広中文雄です。コーヒーを1日3杯、年間1,000杯飲む、ごく普通のコーヒー好きの中年男です。早いものでこの仕事を始めて20年近くになります。それまではサラリーマンをしていました。サラリーマン時代は職を転々とし根無し草のような状態でした。そして30歳を前にリストラ。この仕事に魅せられたのは本当ですが、自分の働く場所がほしくて起業したのも事実です。実店舗は山口県岩国市、JR岩国駅前にあります。ここで焙煎をして全国のみなさんに商品を発送しています。もちろんコーヒー豆も販売しています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。近づかないと読めないボロっとした看板が目印です。(←本気でヤバイ。なんとかせねばと思いつつ数年放置。)

Top