モカ・ゲイシャG1/100g【ネコポス】

一見(いちげん)さん歓迎! お手頃価格でゲイシャ遊びできます! とまあ、ついそんなおやじギャグを飛ばしたくなりますが、もちろん「芸者」とは関係ありません。ゲイシャとはコーヒーの栽培品種のことです(下記参照)。さて当商品ですが、香りが抜群に良く、柑橘系フルーツのような甘酸っぱさがあります。グレープフルーツをぎゅっとしぼったような感じでしょうか。とにかく上品でさわやか、口当たりも軽くすいすい飲めます。

※当商品は「選べるお試しセット」の対象には含まれません。

【味の目安】
●酸味★★★★☆
●苦味☆☆☆☆☆
●コク★★☆☆☆
●香り★★★★★
焙煎:浅煎り

ゲイシャとは?
ゲイシャとはエチオピア南西部のゲシャ村に由来する在来の栽培品種です。発見後はコスタリカに渡り、パナマなど中米各地で栽培されるようになりましたが、ゲイシャはコーヒー農家にとって魅力ある品種にはなり得ませんでした。病害虫に弱く生産性も低いことから多くの農家が栽培を放棄、長らく見捨てられた状態が続くことに。ところが、2004年に事態は一変します。パナマのエスメラルダ農園が栽培したゲイシャコーヒーが品評会で優勝、その後のオークションで当時の落札最高額を記録すると「パナマゲイシャ」の名は世界中に知られるようになります。その独特の香味はコーヒー愛好家を魅了し、今ではすっかり高級コーヒーの一大ブランドに成長しました。パナマ・エスメラルダ農園の尽力により息を吹き返したゲイシャですが、需要の高まりに応えるかのように現在は中南米やアフリカなど多くの国で栽培されています。

【生豆情報】
●生産国:エチオピア
●産 地:グジ地区
●農 園:ゲレナ農園
●標 高:1,350〜1,600m
●品 種:ゲイシャ
●精 製:ナチュラル
●規 格:G1
●その他:

======================

コーヒーの挽き目について
コーヒーの挽き目は「中挽き」をおすすめします。もっとも一般的なペーパードリップをはじめ、サイフォンやコーヒープレス、コーヒーメーカーなど多くの抽出法に対応でき、またコーヒーのうま味が出やすい挽き目でもあります。当店の「中挽き」は下の写真相当です。参考にしてください。もちろん「中挽き」以外の挽き目にも対応します。いったん「中挽き」を選択し「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。注文手続きの際、配送設定の入力項目に備考欄があります。そこに希望の挽き目をご記入ください。なお、エスプレッソマシン用の「極細挽き」に挽くことはできません。あらかじめご了承ください。


重要!ご注文の前に必ずお読みください。
配送・送料・決済

販売価格 700円(税込)
購入数

挽き方


About the owner

広中文雄

いらっしゃいませ。代表の広中文雄です。コーヒーを1日3杯、年間1,000杯飲む、ごく普通のコーヒー好きの中年男です。早いものでこの仕事を始めて20年近くになります。それまではサラリーマンをしていました。サラリーマン時代は職を転々とし根無し草のような状態でした。そして30歳を前にリストラ。この仕事に魅せられたのは本当ですが、自分の働く場所がほしくて起業したのも事実です。実店舗は山口県岩国市、JR岩国駅前にあります。ここで焙煎をして全国のみなさんに商品を発送しています。もちろんコーヒー豆も販売しています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。近づかないと読めないボロっとした看板が目印です。(←本気でヤバイ。なんとかせねばと思いつつ数年放置。)

Top